自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2014年8月3日日曜日

コメントを送ってください 1「感想」の場合

今年の1月にこのブログを始めてから8か月目になりましたが、おかげさまで読者もだんだん増えてきました。
これからは私が一方的に記事を書くだけでなく、読者の皆さんからコメントを送っていただいて、それをもとに記事を書いていけたらいいなと思っています。

とはいえ、外国語として日本語を勉強している皆さんにとって、日本語でコメントを送るのはやっぱり大変ですよね。
コメントは、内容も書き方もまったく自由なので、かえって何をどのように書いたらいいか、困ってしまうかもしれません。

そこで、日本語で簡単にコメントする方法を紹介します。

まず、コメントしたい記事の下の「~件のコメント」をクリックすると、
コメントを投稿」というページが開きます。
その下の「コメントを入力」というボックスに、

はじめの言葉 →  内容 → 終わりの言葉

の順番で短い文を入れます。

はじめの言葉はあいさつと自己紹介です。

例「とうふ先生、こんにちは。
 ○○と申します。

このブログではわたしは「とうふ」という名前を使っていますから、皆さんも好きな名前を使ってください。もちろん本名を使いたい人はどうぞ。

内容はだいたい
1「感想」、2「質問」、3「情報発信」の3つの場合があると思います。例えば1「感想」を76日の「敬語が怖い日本人」
について書く場合なら

例「私は日本語の敬語が難しくて使うのが怖かったのですが、これを読んで、ちょっと安心しました。 
こんな感じです。


終わりの言葉は、終わりの軽いあいさつです。

例「ありがとうございました。」「では、また。」「次の記事を楽しみにしています。」など、どれでもいいです。

あとは、送るだけですが、その前に自分でチェックしたい人は「プレビュー」をクリックしてください。
さあ、最後は勇気を出して「公開」というボタンをクリックするだけです!

外国語ですから文法や単語を間違えるのは当たり前!
そんなことは気にしないでぜひ送ってみてくださいね。


次回は2「質問」と3「情報発信」のタイプのコメントのしかたについて説明したいと思います。