自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2015年5月3日日曜日

「へ」と「に」は同じ?

「へ」と「に」の違いは何ですか?
こんな質問をよく聞きます。 
「へ」と「に」は、どちらも使える場合があります。

会社行きました。
会社行きました。

いつ日本来ましたか。
いつ日本来ましたか。

うち帰りたい。
うち帰りたい。

これらはどちらも正しい文です。
「行く」「来る」「帰る」について、その場所を表すときは
「へ」でも「に」でもどちらでもよく、意味も同じです。

」は、「行く」「来る」「帰る」のような方向がある動きが、
向かうその「場所」を表します。「へ」の働きはそれだけです。

」にも同じ働きがありますから、「へ」を「に」に変えても大丈夫です。

でも、「」にはほかにもたくさん別の働きがあります。それらを「へ」に変えることはできません

1)買い物行く。〔目的〕
2)本をかばん入れる。〔向かう場所〕
3)友達プレゼントをあげる。〔相手〕
4)友達プレゼントをもらう。〔相手〕
5)部屋テレビがある。〔ある・いる場所〕
6)旅行会社勤めている。〔所属〕
などなど…です。

このうち、例1)~3)は、「へ」でもなんとか意味は通じるかもしれませんが、不自然です。
4)から下は全然だめです。

よく、「『に』の意味は何ですか」という質問もありますが、
いろいろあるので、すぐに答えることはできません。


間違えやすい「で」との違いについては、このブログでも取り上げてきました。
こちら
http://tofunihongokyoushitsu.blogspot.jp/2014/01/blog-post_31.html

こちら
http://tofunihongokyoushitsu.blogspot.jp/2014/11/blog-post_16.html

です。

ところで、今、日本は「ゴールデンウイーク」です。
祝日が集中して休みの日が続くので、大勢の人が観光地出かけます。

私も草津温泉旅行行ってきました。
草津温泉は日本でも有名な温泉の一つです。
東京の池袋からバス乗って、4時間ぐらいで行くことができます。

安いツアーもありますから、皆さんもぜひ行ってみてください。
熱すぎるお湯を混ぜて温度を下げる「ゆもみ」のショー

川の流れも熱い温泉です。

足だけ入ることができる温泉もあります。